Prev  «  [ 2017/04 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
プロフィール

ちぇろ

Author:ちぇろ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
鈴木明子 公式Blog


以下、ログインするには
ファンクラブへの入会が必要になります
カテゴリ
Pictures


月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
ランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2

オペラ座のアレコレ

鈴木選手、団体ではFSでの出場が濃厚とか
公開練習でもオペラ座の怪人をやっていたようですが
世界選手権のように五輪では振付をかえてくるのでしょうか?

前回大会のときもステップを少しかえたりしていたので
今回もあるかもしれないですよね。

全日本前のオペラ座の怪人の振付と全日本でも少し違うので
折角だからビフォーアフターと、好きな振付のご紹介でも・・・。


まずは、3連続前の灯りを掲げる様なポーズ

102-1.png

片手をあげてからターンしてこのポーズになっていたのですが
全日本では両腕を上げてからジャンプへと変更になっていました。

102-2.png 102-3.png

ジャンプが入らないために
演技のリズムが崩れてしまうこともあったでしょうから
ちょっと残念ですが仕方ないですよね
2A-3T前にもこのポーズがありますし。

3連続は全日本になって初めて入ったわけですから
試みとしては成功ということになります。




もう一つは2A-3T後のポーズ
全日本前までは一つの音に対して一つの振付で合わせていたので
少しリズムが狂っただけで違和感が残っていたのですが
振付を長くすることで綺麗にはまってました

102-4.png 102-5.png


今回はジャンプが上手くいったので前のものでも
いいかと思いますが私はこっちの振付が好きですねぇ
手の動きがとっても綺麗。


変更点は、ぱっと見た感じこのくらいでしょうか


後は私の好きな振付・・・とはいっても
やっぱり全部好きだ!!

なので、ちょこっとマニアック(?)なポイントをついてみようかと





102-6.png




まずは、3連続とセットの動作
腕の動きと音の重なりが
爽快感すら感じさせる!
画像はスケカナから(一番見やすい)











102-7.png




ステップ序盤の
両手を下ろした後ふっと見上げる目線
何気ない仕草が雰囲気ぴったり











102-8.png




ステップ終盤、
なんとも愁いを含んだこの表情
ファントムとの葛藤を予感させます










102-9.png




後半に配置されたジャンプ後の
両腕の動きの柔らかさと表情の対比



・・・数えだしたらきりが無いのでこの辺で






全日本の放送、何度見てもいいですよねぇ

優勝の喜びをコーチたちと分かち合っている瞬間
会場から聞こえるオペラ座の怪人の音楽が優しいこと
柔らかな曲調で本当によかったと改めて思いました。

ソチでもきっと笑顔で滑りきって欲しい
それがファン共通の想いではないでしょうか
うれし泣きなら勿論OK!





Phantasia


スポンサーサイト

web拍手 by FC2

Tag : オペラ座の怪人  スケートカナダ  全日本選手権 

C

omments

P

ost omments


T

rackbacks

この記事のトラックバックURL

http://3luroom.blog.fc2.com/tb.php/183-60f5d3c9


蝶が舞うリースの時計

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。