Prev  «  [ 2017/04 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
プロフィール

ちぇろ

Author:ちぇろ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
鈴木明子 公式Blog


以下、ログインするには
ファンクラブへの入会が必要になります
カテゴリ
Pictures


月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
ランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2

キルビル見ました

明けましておめでとうございます。


鈴木選手はイタリアから戻られてショー三昧の日々が続きますね。
う~ん・・・多忙ですけど楽しんでらっしゃる様でよかったよかった。

鈴木選手ブログ
http://ameblo.jp/suzuki-akko/entry-11441821262.html

かくいう私も、SOI東京公演に行くことになったのでかなり楽しみ。

それはそうと年末だか新年だかにCSでキルビル1,2がやっていたので見ました。

感想
とにかく痛い。
腕も足も頭も猛烈に痛い。


ちょっとしたネタばれあります。

35-1.jpg


主人公が思っていた以上に、鬼で修羅で羅刹でした。
最初の方に鈴木選手が使っている楽曲が流れるのですが
歌詞が・・・何というか可哀想(泣)。

1は、リューシー・リュウ扮するオーレン・イシイとの戦いがメイン
オーレンは悪役なんですけどカッコよくキメてておいしい役だなぁ。

内容は、面白いのですが残酷描写がキツイ。
がんばって乗り越えましたが・・・
もうちょっとやわらかい表現に・・・したら本末転倒かぁ。

しかし日本のあんな大物俳優があっという間に
首はねられてしまうとは・・・ハリウッドって恐ろしいところですね。

2の方が私は見やすかったかな。
ネタ的にも音楽的にも1の方を見ないと意味ないし
2は2でグロい表現がポイントポイントで有るんですけどね。

アメリカの女性がカンフーを習う様は、
日本刀を振り回す以上にシュールに感じるのはなぜだろう。

面白いんだけど・・・しんどい。

鈴木選手も手間取ったわけです。
癖がありすぎる映画ですね。
映画の世界より音楽表現に徹する事にしたんだろうと思います。




 



スポンサーサイト

web拍手 by FC2

Tag : キルビル 

C

omments

P

ost omments


T

rackbacks

この記事のトラックバックURL

http://3luroom.blog.fc2.com/tb.php/43-923963bd


蝶が舞うリースの時計

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。